平成29年度鹿児島県本格焼酎鑑評会

鹿児島県本格焼酎鑑評会が城山観光ホテルにて開催されました。

これは本格的な焼酎の品質を評価する会のことです。県内の延べ133の焼酎蔵から230点の焼酎が出品され、鹿児島県を代表するに相応しい115蔵が入賞いたしました。弊社は全ての蔵が入賞することが出来、特に手づくり仕込みの蔵・明治蔵と、主力となる蔵・頴娃蒸溜所は総裁賞を受賞いたしました。この結果は、日ごろ良質な芋を供給してくださる芋農家の方をはじめ、関わるすべての方々のおかげで得られたものです。

その後は祝賀会が開催され、焼酎の美味しさと料理を堪能しながら、来場者同士で楽しく語らい、親交を深める会となりました。
 

 

      鑑評会祝賀会風景            城山観光ホテルから桜島を望む 

戻る