製造日記

一壷酒・シルクスイート 明治蔵

今回の製造日記は一壷酒についてです。

一壷酒とは希少な品種の芋を月替わりで使用した、手造り・できたての新酒です。

毎月300本の限定で製造・販売しており、11月はシルクスイートの一壷酒です。シルクスイートとは、その甘みで焼き芋としても人気のサツマイモです。


もろみを比較してみると、焼酎製造に一般的に使用されているコガネセンガンとシルクスイートとでは色味もかなり違うことが見て取れます。

 

シルクスイート コガネセンガン










 シルクスイート(左)とコガネセンガン(右)のもろみです。サツマイモの種類が変わると、見た目の印象も大きく変わります

シルクスイートを使用した焼酎は甘く繊細な香りと絹のような滑らかな舌触りが特徴として現れます。

 

一壷酒(シルクスイート)の蒸溜風景

木製蒸溜機を使用することで、蒸溜したてでも口当たりの柔らかな焼酎になります
 

11月の一壷酒・シルクスイートは明治蔵店頭限定販売となっております。
通販での購入はできません。ご了承ください。
 

お立ち寄りの際は是非お試しください。

かめ仕込み 明治蔵 2017-09-29 11:26:04

今回の製造日記は明治蔵でのかめ仕込みについてです。 かめ仕込みとは、その名の通りかめつぼと呼ばれる土器を用いた仕込み方法です。その形状、保存方法、焼き物独特の香りがほのかに焼酎に移ること、などの理由

火入れ式・直会 2017-08-22 10:35:36

8月18日、頴娃、火の神、花渡川、各蒸溜所で火入れ式が行われました。 火入れ式とは、その年最初の仕込みを行う前に、窯に火をつけ、おいしい焼酎ができるよう、そして製造中の安全を祈願して行う神事です

いも掘り調査 2017-08-07 16:00:05

台風一過、本日いも掘り調査を行いました。 お盆休みが明けると始まる芋焼酎しこみ用に植えつけた畑のさつま芋を、少し早めに掘り取って、芋の成長具合をみるための芋掘りです。  農家の方と共に、し